小田急線のダンス教室・社交ダンス・ソシアルダンスなら生田ダンススポーツアカデミー

〒214-0038 神奈川県川崎市多摩区生田7-9-3タスコハウス2F

お問い合わせ

電話 044-932-7053

横浜ジルバ☆ハマジルとは?

2014/06/19

横浜ジルバの由来は色々言われていますが
どれも間違ってはいないようです。

ただ どこが始まりかというと・・・

第二次世界大戦後、横浜のダンスホールで踊る駐留兵士のロックンロールを日本人がまねをして踊ったのが始まだと言われています。

特徴としては、男性には特にステップはなく
女性が男性の回りを『まとわり付くように歩く

そのような踊り方は混雑したダンスホールの狭いスペースでも踊れるといった利点も。

手のつなぎ方は、男性のみが女性の手を軽く『つまむ』ように持ち、それはまるで汚い物を持つかのような。

つないだ手は常に『上下に動かし』リズムを取る
つないでない手は『お化けのように』指先を下に向けておく
腕は あまり『体から離さない』ようにする。

足→女性は『膝を軽く曲げ』『軽くつま先立ち』をし『小股で歩く』『前進のみ
   男性は足踏みのみ。

ただ 女性が離れ過ぎた時は間隔を保つため
男性が女性に近づく。

昔 男女が手をつなぎ踊るという事に慣れていなかった為か、女性は男性を見ることはなく
常に下を向いていた。

その姿は 腰の曲がった老女が小走りしているようにも見える。

エイトビートのリズムに慣れていなかったのか『1.2.3.4』と動いていた。
ただ、そのように動くだけで 音に合わせてリズムを取ることは重要ではなかったようです。

ワルツが流れている時もハマジルを踊っている人がいたようですから。。

音楽性、リズム感といったものはなく、洋楽に合わせて踊る盆踊りのようにも見えてたみたいです。

そのようなことから、当時の社交ダンスのプロは「ハマジルを踊ってはいけない」と言われていたようです。

しかし 生田ダンスのオーナー野田先生は
ハマジルを覚え
今から30年くらい前 TBS【ゆかいな音楽会】という音楽番組に出演したそうです。

あくまでも 野田先生のお話と経験談からです。

生田ダンスでのハマジルレッスンは
上記で述べた特徴を残しつつ、音楽性とリズム感をプラスし
よりダンスらしく作り上げたものです。

毎月第一月曜 19:00~
ワンコイン500円でスタイリッシュなハマジルが覚えられます!!

問い合わせ:
tel 044-932-7053.
E-mail info@ikuta-dance.com
Hp  http://www.ikuta-dance.com

 

小田急線 生田駅 徒歩2分

生田ダンススポーツアカデミー
Alisa

  

       

一覧へ

ページトップへ戻る